湘南ポートサイト

湘南の季節を知らせる情報サイト

Author: roko (page 1 of 182)

“大寒”に常立寺で🌺

一年で一番寒い時ですが、少しホッとできる大寒になりました💗

江ノ電江ノ島駅近くの常立寺ではロウバイが一気に開き始め、艶やかな黄色い花を見上げると甘い香りが降り注ぎます💛

参道を彩るのは大輪の椿。山門前の紅梅も咲き始めています🌺

 

 

境内で楽しみなのしだれ梅もポツリポツリと咲き始め、その足元には水仙が見頃を迎えていました❣

寒いですが、花の季節が、もうすぐやってきます✨

新春らしい“花びら餅”🌸

藤沢から江の島へと続く、旧えのしま道。その途中片瀬にある“一菓”さんは美味しい和菓子屋さんです😋

こじんまりとしたお店の前には魅力的な幟が~✨

新春にふさわしい“花びら餅”の幟に誘われて立ち寄りいただいてみました🌸

やわらかなお餅の中には白あんとほのかに桜の香り💕茎のように入っているのは、なんとゴボウ❣
平安時代には宮中のおせち料理の一つだったとか🌸新年にぴったりの優しいお味でした😋

大磯の左義長🔥

国指定の重要無形民俗文化財となっている大磯の左義長が3年ぶりに行われました❕

左義長と言えば、どんどやき。お正月のお飾りや書初めなど、新年のものを集めて焼き、無病息災を願います。

大磯の左義長は、円錐形のサイトが9基並び、日が暮れると点火され燃え上がる様子は壮観です🔥

 

 

やがてサイトは倒され、棒の先につけられた団子が焼かれます🍡

空気が乾燥するこの季節には、怖いくらいですが、久しぶりに降った雨が上がり、迫力あるお祭りを楽しむことができました✨

本覚寺の“十日えびす”卍

一月になると、三が日には“鎌倉えびす”が行われる本覚寺です卍

境内にある夷堂には、商売繁盛の神さまであるえびす様が祀られていて、新年も賑やかです✨

十日は“本えびす”となり、福笹を求める人の列ができていました。

残念ながら今年も福娘の姿はありませんが、一人一人が福笹を受け取る時に、「商売繁盛・家内安全・身体健全、お祈り申し上げます」と並んでいる皆で声を合わせ、とても温かな雰囲気でした💗

お参りした後の楽しみは、えびす大福😋

葉山の名店、日影茶屋の大福が、毎年境内で販売されています✊

 

 

 

 

 

“寒”に入りました⛄

R134を通っていると、辻堂海浜公園辺りから見え隠れしてくる富士山👀
その富士山が、ど~んと大きく見えるのが茅ヶ崎一中前の信号です🚥
ますます白くなってくる富士山は、一番寒いこの時期の楽しみです🗻✨

Older posts