湘南ポートサイト

湘南の季節を知らせる情報サイト

Category: 7月の花 (page 1 of 2)

190種の蓮の鉢が見事💕

日比谷花壇大船フラワーセンターの桜広場に、鉢がズラリ。
190種の背の高い蓮は、見上げると色も形も少しずつ違っています。

鉢に記載された産地には、中国武漢とも表記もありました👀

武漢は蓮の名所だそうです✊

 

 

 

黄色っぽい白、ピンクの濃さも様々、二色で八重に咲いているのもありました。
今年は双子の蓮が咲いたという事ですが、こちらはすでにシャワーヘッド🚿🚿
これでも双子のシャワーヘッドは可愛くて、今まで見たことがありません✊
8月初めまで、早朝7時に開園している日もあり、もうしばらく楽しめそうです❣

半夏生が半化粧する頃🍃

夏至から数えて11日目にあたる半夏生。今年は7月2日になるようです。

長谷の花の寺、光則寺に半夏生を見に行きました👀
この季節になると、まるでお化粧をしたように葉っぱが白くなる不思議な植物。
眩しいくらい白い葉っぱは、時季を過ぎるとまた緑に戻っていくのが不思議です。

ここでも蓮の花が咲き始めていました💕

ラ・マーレ・ド・チャヤ🍝🍷

マリクリスティーヌさんのお店として有名な日影茶屋🍵
葉山の海辺に佇むおしゃれな洋館は、その日影茶屋のレストランです🍝
ちょっと敷居が高いようにも思えますが、一階にあるカフェは予約なしでOK✌
カフェと言っても、アラカルトやランチセットがいただけます😋

 

 

 

 

 

 

 

パスタorハヤシライスorサンドイッチにロメインレタスのサラダとデザートがついたセット。

この日のパスタは鎌倉野菜とシラス。サンドイッチは牛タンとレモンが練りこまれたホットドッグ🌭
天気は残念でしたが、海一望のテラスにはノウゼンカヅラが咲いていました。
青空の日にテラスに行きたいですね☀🍷🥪

 

 

 

妙本寺のノウゼンカヅラ✨

風雨が強かった夜が明けて、妙本寺の境内に行きました。
ちょうど見頃になっていたノウゼンカズラは散ってしまったのか・・それが気になりながら立ち寄りました。
海沿いの風はまだ強く吹いているのに、比企谷(ひきがやつ)の山あいにある妙本寺は驚くほど静かでした。
ノウゼンカズラはほとんど変わらず。落ち着いた境内に南国を思わせる鮮やかな色が素敵です✨
蔓状に順々に咲く花は見頃が長く、しばらく楽しめそうです❢
そしてここでは、紫陽花も他より長く咲いています☂

七夕の日の八幡さま🎋

 

7月7日。夕方17時から七夕祭が行われる八幡さまですが、混雑を避けて日中に行ってみました。
お清めの水は竹の穴から流れるように工夫され、花手水は紫陽花が爽やかです。

短冊や色紙、絵馬には願い事、茅の輪をくぐって厄祓い。今年は同じ事を願う気持ちが多い事でしょう。

 


源氏池では大輪の蓮が咲き始めていました❤

Older posts