湘南ポートサイト

湘南の季節を知らせる情報サイト

Tag: ミツマタ

荏柄天神で針供養🌺

2月8日、鎌倉の荏柄天神でも針供養が行われました。
折れた針や曲がった針、お世話になった針を豆腐に刺して労をねぎらい、針仕事の上達を願う神事です。
次々と針を刺さされた豆腐は、だんだんバースデーケーキのように見えてきたりします🎂

 

そして、天神様と言えば学問の神さま菅原道真公が祀られている神社。
本堂の周囲には季節がらたくさんの絵馬が並んでいます。
もうすぐ開きそうなミツマタと同じように、多くの方が開花を待っているのでしょう。
境内に咲き揃った紅白の梅の花。手を合わせる多くの人の思いを受け止めているようでした💖

春の花咲く海蔵寺🌺

扇ガ谷の海蔵寺、鎌倉駅をKINOKUNIYA側に出て北に向かった突き当りのお寺。
とても静かで大好きなお寺です💛
そろそろミツマタが咲くころかと行ってみました。
咲き始めのミツマタを見下ろすようにしだれ梅が見事❢
見上げると可愛いピンクの花が降り注いでくるようです🌺🌺🌺

 

 

このしだれ梅とミツマタが一緒に見られるのは珍しいそうですよ。
そして鐘楼の前には紅白の梅。
寒かったけれど、谷戸にも春は来ていますね~(^▽^)/

荏柄天神の“初天神”🌺

鎌倉市二階堂にある荏柄天神社。学問の神さま菅原道真公ゆかりのこの神社にはこの時期、願いを込めた絵馬がたくさん並んでいます。
毎年1月25日には初天神、神事の後に筆供養が行われます。

 

 

 

お世話になった筆や鉛筆に感謝して焚き上げ、書道や文字の上達を願います。

お社の両側にある紅白の梅。今は右側の赤い梅が一足早く咲いています。
ミツマタの蕾がほころぶ頃が待ち遠しいですね。
また境内が賑やかになりそうです。