湘南ポートサイト

湘南の季節を知らせる情報サイト

タグ: ノウゼンカヅラ

萩のトンネルは秋の入口🍁

鎌倉、扇ガ谷の海蔵寺は花の寺。
季節が変わる毎に行きたくなるお寺です。
山門前の階段は両側から萩が生い茂り、秋へと誘います。
今、一番の見頃は芙蓉。境内に数本ある芙蓉に木にはピンクの大きな花が見事です。

 

夏の始まりから咲き始めたノウゼンカヅラはツルの先端近くまできていますが今でも鮮やか❣
谷戸にあるこのお寺はいつも手入れが行き届き、静かで落ち着きます。
台風や地震、大きな災害が続き、穏やかな日々を願って手を合わせます。

妙本寺と大巧寺の色💕

初夏の妙本寺境内といえば、この華やかなオレンジ色❣
大きなノウゼンカヅラの木にまるでハイビスカスのような花が見事です💛
上から順々に、境内の地面に着くまで咲いて行くのが楽しみです^-^


そして大巧寺。

門前のアガパンサスが綺麗!と思って門をくぐると、参道の両側まで飾る優しいムラサキが涼しさを運んできます。
どちらも、鎌倉駅から徒歩で👣