湘南ポートサイト

湘南の季節を知らせる情報サイト

Category: 寺 (page 1 of 4)

常立寺の“思いのまま”🌺

少し前に咲き始めていた常立寺の枝垂れ梅がそろそろ見頃✊
いつも早く開く白の隣にピンクも咲き始め、並んだ姿がかわいい💕

 

参道を入り、本堂に手を合わせ、静かに枝垂れ梅を眺めて通過する人が多いこのお寺。散歩の途中や江ノ電江ノ島駅へ向かう途中でふと立ち寄れるお寺です。
元の国使の塚があり、モンゴル出身のお相撲さんが訪れることもあるのです。

荏柄天神で針供養🌺

2月8日、鎌倉の荏柄天神でも針供養が行われました。
折れた針や曲がった針、お世話になった針を豆腐に刺して労をねぎらい、針仕事の上達を願う神事です。
次々と針を刺さされた豆腐は、だんだんバースデーケーキのように見えてきたりします🎂

 

そして、天神様と言えば学問の神さま菅原道真公が祀られている神社。
本堂の周囲には季節がらたくさんの絵馬が並んでいます。
もうすぐ開きそうなミツマタと同じように、多くの方が開花を待っているのでしょう。
境内に咲き揃った紅白の梅の花。手を合わせる多くの人の思いを受け止めているようでした💖

立春の海蔵寺へ❀

節分の翌日は立春。暦の上で、春の始まりです🌺
思いがけず4月の気温となった鎌倉。

海蔵寺の福寿草を見に行ってみると、ちょうど山門の上から陽が当たりキラキラと輝いていました✨
春が始まった感じです💛

茅葺屋根を見上げると、青空にピンクの梅が眩しい✨
春が来てます❣来てます❣

 

白旗神社の豆まきは・・👹

節分というと周辺の神社で行われる豆まきも色々。
白旗神社で行われるのは“ふじさわ子供豆まき”です。

一日に三回あったようですが、一回目の11時の時ですでに1,000人を越える賑わいだったよう。
今年は日曜日という事もあったのでしょうか。

神社の刻印と干支のイノシシの絵が入った升をいただき待っていると、神主さんと一緒にバルーン鬼、ふじキュンの登場💛
本殿に福は内をしてから、芸達者な鬼たちが現れて的になり散々な目に~👹
その後、鬼たちと写真を撮るブースからは小さな子供達の泣き声も響いてきました😢
最後には白旗節分汁と称した豚汁がふるまわれ、家族で楽しい一日。
天気も良く、争奪戦がない豆まきは、ほのぼのと温かでした💕

平成最後の成人祭㊗

 

鎌倉の鶴岡八幡宮です。
成人の日の言うと、この日に限って雪が降る事もあり、毎年天気が心配です・・
が、今年は快晴に恵まれました☀

 

 

舞殿で行われた成人祭も晴れ着姿が引き立ちます✊
巫女さんの舞🎵神主さんがお一人ずつに願いを込める儀式も厳かに素敵です✨
平成最後となる今年の成人式を青空が見守っていました☀

 

Older posts