湘南ポートサイト

湘南の季節を知らせる情報サイト

Category: 寺 (page 1 of 13)

ドッキリ👀9月の海蔵寺❣

秋になると見たくなるのは海蔵寺山門前のトンネルを作る萩の花❣
少し涼しくなったので行ってみたら、両側から少しづつ覆い始めた感じでした。
ここの赤萩にはいつも黄色い蝶々が飛んでいます🦋
境内のノウゼンカヅラは最後の一房という感じ。この夏も長く楽しませてくれました💛
軒下近くに咲くノウゼンカヅラをよく見たら先端にカマキリ✂
芙蓉の花をジッと見ているのもカマキリ✂

 

ひと夏越した小さな生き物です🐝
背後から視線を感じて振り返ると・・咲き終わった蓮の花👀
一番強い視線で見つめられているようでした👀

龍口寺の酔芙蓉💕

 

片瀬の電車道に面した龍口寺です

 

🚃

大きなサルスベリの見頃を過ぎた境内ですが、今はふわふわと芙蓉の花に包まれています💕
ピンクの芙蓉、白の芙蓉。その他に、白く咲いて夕方には酔っぱらったようにピンクになる“酔芙蓉”も楽しめます✊
いつもなら9月のお祭り(龍口法難会)の準備が始まる頃ですが・・

早くも立秋を過ぎて🌼

8月になってようやく梅雨が明けた今年。
ようやく夏本番になり、立秋が秋の始まりと聞いてもピンときませんね。
それでも秋は近づいているのです。
鎌倉、大巧寺の参道を通り抜けてみたら、シュウメイギクが咲いていて驚きました。
本堂の正面近くでは秋の七草のひとつオミナエシも。
秋の花はちゃんと始まっていました💛

八幡様のぼんぼり祭🌝

今年は鶴岡八幡宮でも例年通りに行う事が難しい行事がたくさんあります。
それでも夏の夜に境内で行われるぼんぼり祭は、今年も見ることができました。
4日間のうち二日目の立秋祭に行ってみました。
参道を彩る約400基のぼんぼり。日が暮れて灯りが点ると何とも言えない風情があります✊

 

 

 

 

 

今年は黒岩神奈川県知事をはじめ疫病退散の妖怪アマビエの絵も多く見られ、ぼんぼりに書かれた言葉からも平穏な世の中を願う気持ちがたくさん感じられました。
厳しい暑さが続き、夕暮れになってようやくゆっくり外を歩く事ができる時間です👣👣

 

妙本寺のノウゼンカヅラ✨

風雨が強かった夜が明けて、妙本寺の境内に行きました。
ちょうど見頃になっていたノウゼンカズラは散ってしまったのか・・それが気になりながら立ち寄りました。
海沿いの風はまだ強く吹いているのに、比企谷(ひきがやつ)の山あいにある妙本寺は驚くほど静かでした。
ノウゼンカズラはほとんど変わらず。落ち着いた境内に南国を思わせる鮮やかな色が素敵です✨
蔓状に順々に咲く花は見頃が長く、しばらく楽しめそうです❢
そしてここでは、紫陽花も他より長く咲いています☂

Older posts