湘南ポートサイト

湘南の季節を知らせる情報サイト

タグ: 芙蓉

萩のトンネルは秋の入口🍁

鎌倉、扇ガ谷の海蔵寺は花の寺。
季節が変わる毎に行きたくなるお寺です。
山門前の階段は両側から萩が生い茂り、秋へと誘います。
今、一番の見頃は芙蓉。境内に数本ある芙蓉に木にはピンクの大きな花が見事です。

 

夏の始まりから咲き始めたノウゼンカヅラはツルの先端近くまできていますが今でも鮮やか❣
谷戸にあるこのお寺はいつも手入れが行き届き、静かで落ち着きます。
台風や地震、大きな災害が続き、穏やかな日々を願って手を合わせます。

秋に咲く玉紫陽花(^^♪

海蔵寺の境内です。
山あいのヒンヤリ涼しい境内に似合う紫陽花の花。
あれ?9月だというのにまだ咲いているの?っと思います!
これは“玉紫陽花”、秋の紫陽花です。
玉の中にすっぽり包まれた花。ここから生まれるようにはじけて開くようです。
厚みのある葉っぱは表面がフエルトのようにソフト。
虫にやられやすいそうですが、この紫陽花はまだ大丈夫✊
階段の萩をかき分けて、たくさんの芙蓉の花を見ながら境内を奥へ。
本堂の左手に回ったところにありますよ💛

海蔵寺、8月初めの花⛅

8月、芙蓉の花をよく見かけるようになり、花の寺、海蔵寺の境内に行ってみました。
萩のトンネルができ始めた階段を上り、山門を入ると期待通り大きな芙蓉。この花の見頃は長いけれど咲き始めはやはり新鮮です✊
谷戸の涼しい境内にはノウゼンカズラや蓮の花も綺麗。そして、なんと紫陽花だってまだ綺麗に咲いているんです!暑い夏には天然のクーラーでついつい涼みにきたい境内です!