湘南ポートサイト

湘南の季節を知らせる情報サイト

Tag: 御足参り

長谷寺“歳の市”💛

12月18日といえば、長谷寺で歳の市(としのいち)が行われる日です。

山門前には、ダルマや熊手、神棚など縁起物のお店が並び、求める人には「無病息災、商売繫盛、家内安全、お祈り申し上げます」と威勢の良い声がかかります。

 

 

 

例年は、この日に行われる、観音様の“御足参り”は、本尊造立1300年という事で特別に一年間行われるようです。

山門に架かる提灯は金色✨

いつも通りの赤い提灯は、長谷駅にありました❣

 

長谷寺紅葉ライトアップ🍁✨

今年は本尊造立1300年となる、節目の年を迎えている長谷寺です卍
例年通り、紅葉のライトアップが行われていますが、今年は提灯が違っていました。

日が暮れ始めると、幻想的な世界が始まります

 

 

 

キリリと冷えた空気も心地よく、観音様の御足参りをされた方も、身が引き締まる思いですね✊

長谷寺、年の瀬の風景💛

12月18日といえば、長谷寺では“納めの観音”として観音様の御足に触れてお参りができる日です。この日は山門が解放され、赤い大きな提灯の下を通って境内に入れるのです。
門前では“歳の市”が行われ、お正月用の縁起物のお店や屋台が並び年の瀬の風景です。
令和2年はすぐそこまで来ています❣

長谷寺歳の市?

毎年12月18日に行われる歳の市を見に長谷寺に行ってみました。
参道には出店が建ち、達磨や扇、神棚などお正月の縁起物が並びます。

長谷寺は納めの観音。観音様の御足参りが行われ、山門の提灯が赤く点ります?
あっという間に一年が終わりますが、この風景を見ると実感が湧いてくるのです。