湘南ポートサイト

湘南の季節を知らせる情報サイト

タグ: 富士見坂

片瀬山からパール富士🗻

4月の始めといえば、藤沢の南の方ではダイヤモンド富士が見られる季節です💎日が長くなってきて、今まで伊豆半島上空に沈んでいた太陽がちょうど富士山上空に差し掛かり、キラリとダイヤモンドのような光を放って沈みます✨
毎日少しづつ変わっていく日の入り位置。期待通りのダイヤモンド富士を見るのはなかなか難しいのです。
4月2日は片瀬山。同じ気持ちで富士見坂の上に集まってくる人々。
湿度の高いぼんやりした夕暮れとなり、富士山も見えません。桜の枝の間からパールのような太陽を見ていた時の事、夕陽の下の方がギザギザに~❣そう、そのギザギザこそ富士山頂でした🗻
これからピンポイントは江の島方向にずれていくのです☀

夕焼けを見ながら🌇

片瀬山の冨士見坂上です。
晴れた日には伊豆半島から丹沢まで見渡すことができる絶景。広々した風景の中では富士山さえ小さく見えてしまうのです。
茅ケ崎の烏帽子岩も海にポッカリ見えています。
寒さ厳しい時ですが、下校中の中学生から「チョーきれい✨」との声。
こんな季節だからこんな夕焼けが見えるのですね👀
部活の疲れも冷え込みも忘れてしまう、ずっと忘れない夕景です✊

今朝の片瀬山より🗻

昨日の祝日は朝晩が冷たい雨。寒い一日でした。
こんな日の翌日は富士山が一段と白くなりますね~🗻
まだ少し雨雲が残る朝、富士山上空の隙間から青空(^▽^)/丹沢もキレイ✨
通学途中の小学生が「富士山の白が長くなった~!」と。
今日の天気は期待できそうですね☀