湘南ポートサイト

湘南の季節を知らせる情報サイト

Category: 鎌倉 (page 1 of 4)

平成最後の成人祭㊗

 

鎌倉の鶴岡八幡宮です。
成人の日の言うと、この日に限って雪が降る事もあり、毎年天気が心配です・・
が、今年は快晴に恵まれました☀

 

 

舞殿で行われた成人祭も晴れ着姿が引き立ちます✊
巫女さんの舞🎵神主さんがお一人ずつに願いを込める儀式も厳かに素敵です✨
平成最後となる今年の成人式を青空が見守っていました☀

 

かわいい娘たち~La・Chou・Chou~🍮

江ノ電、長谷駅を出て海に向かう途中に、湘南・鎌倉の食材を生かしたプりンの専門店があるのです🍮
一番寒いこの季節に嬉しいのはホッとプリン🍮

 

 

 

とろ~りとろける“ホッと鎌倉の塩カラメルぷりん”とオーナーさんの笑顔で、ふんわり温かになりますよ💖

納言の田舎しるこ😋

一月十一日は鏡開き。お供え餅を下げて善哉(ぜんざい)などにしていただく風習があります。
善哉は「よきかな」とも読むと聞きました。なるほど~💡
そういわれると急に新年にふさわしい感じがしてきますね❣

 

鎌倉の小町通りの路地を入った所にある“納言”で名物の田舎しるこをいただきました😋
粒あんたっぷり~✊店内は昭和情緒たっぷり~✊
一時代前だった昭和は、間もなく二時代前になってしまいますね・・

一月十日は本えびす🌺

鎌倉の本覚寺はえびす様で有名なお寺です。お正月の三が日と一月十日にえびす祭りが行われます。

 

 

 

境内には紅白の幕や提灯も飾られ出店も賑やか。縁起物のお店も並び、福笹を求めると“商売繁盛お祈り申し上げま~す”と活気ある声がかかります。

 

商売繁盛の神様であるえびす様が祀られる“夷堂”。お参りの行列もこのお寺ならでは。

 

 

福娘さんの笑顔と日影茶屋の美味しい“えびす大福”に癒されて、良い一年になりますように💖

光琳の松でまったりと新年🍵

北鎌倉駅の隣の“和菓子司こまき”は創業70年になる老舗🍵
寺院からの信頼も厚く、地元の著名人にも愛される和菓子屋さんです💛
昔懐かしいような店内。そこから眺める円覚寺の百鷺池が何とも落ち着きます。
本日の和菓子“光琳の松”は上品な松の形の練りきりに粒あん、新年にふさわしい逸品です✊
富士山と鷹となすびの絵柄の描かれた初夢仕様の器で、お抹茶も美味しくいただきました。
ほのぼのと温かな気持ちになりますね🍵

Older posts