湘南ポートサイト

湘南の季節を知らせる情報サイト

カテゴリー: お寺・神社 (ページ 1 / 7)

秋色の海蔵寺🍁

扇ヶ谷の山間にある海蔵寺。お昼過ぎに行ってみたらちょうど門前に日が当たっていました。
山門前の色づき始めたモミジがキラキラしています✨
赤い実をつけた千両万両を見るとなんだか今年も大詰めのような気がしてきますね(”_”)

北鎌倉の紅葉便り🍁

ウォーキングにちょうど良い好天が続くと出かけたくなりますね。
この季節気になるのが葉っぱの色。
少し早いですが北鎌倉の様子を見に行きました。駅を出ると初めに目に入るのが円覚寺の門前です。
階段わきのモミジは色づき始めたところ。10日後くらいにはだいぶ進んでいそうです。

いつもは公開されていない長寿禅寺はの10月11月の金土日に秋季公開されています。
苔むした境内のモミジとイチョウは見ごたえがあります。
建物の中へ入り緋毛氈に座って眺める景色も素敵です✊


こちらもこれから。公開日を目指して行かれることをお勧めします🍁

金木犀の香り💛

秋を感じるもの。青い空、ウロコ雲、色々ありますね。香りで秋を伝えてくれる花はキンモクセイ。
長谷の光則寺で山門をくぐろうとしたら「ちょっと待って!」と引き留められた香り💛
秋だな~っと思ったらやっぱりありました!大きな金木犀の木🌳
木に付けていても地面に落ちた後も素敵ですね✊
境内に咲いていたのは、ホトトギス、秋海棠(シュウカイドウ)、と萩・・
これも秋をひっそり伝えてくれる名脇役ですね💛

今日は面掛行列!(^^)!

9月18日は坂ノ下御霊神社の例大祭♬
この日は鎌倉五郎景政の命日なので毎年この日に行われます。
境内では五穀豊穣を祈念して鎌倉神楽が行われ、その後始まる面掛行列は神奈川県の無形文化財となっているのです。
笛や太鼓のお囃子に続き、天狗と獅子頭、爺、鬼、異形、鼻長、烏天狗、翁、火男、福禄寿、おかめ、産婆の面掛け十人衆、雅楽や神輿まで長い行列がゆっくり続きます。
あっ!天狗さんが手を振っています✋
おかめの妊婦さんと扇で仰ぎながら歩く産婆さんも滑稽で人気★
大きなお腹は“安産祈願”になるといわれ妊婦さんが楽し気にお腹を撫でていきますよ❢
今年は晴れて暑くなり、衣装の面々もお疲れ様でした~💛

ムラサキシキブ💛

秋を感じる花は色々ありますが、秋の始まりを感じる実もあるのです。
これは紫式部。若宮大路に面した大巧寺(ダイギョウジ)の門前です。
今はこんなに薄い色ですが、紫色が濃くなるに連れて秋も深まっていくのですね。
安産祈願で有名なお寺ですが、いつも花が綺麗で境内を通り抜けるのが楽しみです。
妊婦さんでなくても気軽に入れますよ💛

Older posts