湘南ポートサイト

湘南の季節を知らせる情報サイト

カテゴリー: 花 (ページ 2 / 10)

6月の花は雨が似合います☔

梅雨に入って雨が少し降ったら、急に見たくなる景色がありました。
紫陽花、岩タバコ、菖蒲を見に大好きな海蔵寺へ。

午前中だけのしっとり雨でしたが少し花びらが濡れてホッとしている花がいっぱい!

 

 

 

 

 

 

ツツジもまだ見頃。蛍袋の花びらも水滴を下げて何とも趣がありました💛
これからの季節は雨でも出かけたくなりますね👣

6月になりました☔

早いですね。今年ももうすぐ梅雨入りです・・☔
そして、まだかな?と思うのが紫陽花。
この紫陽花は江ノ電江ノ島駅から海に向かうスバナ通りの近くです。
ここの紫陽花はいつも早めなんです。
そして路地の向こうは河口近くの境川。潮風が通り抜けていく心地良い道なんですよ~

紫陽花はもうすぐ❢

5月も後半になると、そろそろ気になってくるのが紫陽花💛
ここは稲村ケ崎。隠れた紫陽花の名所なんですよ。
海と江の島、富士山を背景に紫陽花が見えるスポットは意外と珍しい!
今のところ、こんな緑の紫陽花がいっぱいで梅雨入りを待っているみたい!
次々と咲き始めると思うと雨も楽しみになりますね☔

江ノ電が似合います🚃

キレイな青空と濃い黄色の大謹啓菊。とてもきれいなコントラストです✊
その時、江ノ電踏切の警報が鳴り始め、通過したのは300系。木の床張りの古い車両です🚃
この線路沿いの道を通って得をしたような気がするのです。
暑さは続いていますが、の~んびりした風景でした💛

鎌倉文学館のバラ🌹

由比ヶ浜にある鎌倉文学館。加賀百万石、旧前田侯爵家の別邸として建てられ、戦後は佐藤栄作氏の別荘としても使われた事など、歴史ある洋館です。
建物に向かうアプローチの緑の美しさにまず感動❣
そしてバラ園ではバラが見頃。6月4日まで“鎌倉文学館バラまつり2017”を開催していますが、今年のバラは七分咲きほどの状態が長く楽しめるそうですよ❣
館内で開催中の展覧会は「漱石からの手紙 漱石への手紙」
美しい新緑と香り豊かなバラ、この季節に是非訪れたいところです🌳

Older posts Newer posts