湘南ポートサイト

湘南の季節を知らせる情報サイト

カテゴリー: 4月の花 (ページ 1 / 3)

ツツジの見頃には大町方面へ👣

連休の頃の鎌倉はツツジが街を飾っています。八幡様の段葛もツツジの通りです。八幡様の源氏池の周りはツツジと藤に彩られています。
①そうだ!大町方面に行こう!と安養院を目指して歩き始めました。②有名な安養院は少し早め、その先の安国論寺は門前のツツジが見事でした!
日向の好きなツツジを探していたら今日は暑いくらいの陽気です。③そんな時、近くの妙法寺に立ち寄るとホッとできるのです。

④新緑に囲まれた境内奥には苔の階段。苔も見事な新緑です。マイナスイオンに包まれてひんやり~!しばらくここの居たい感じ。オススメですよ✊

桜並木は新緑のトンネル🌳

引地川親水公園です。こぼれそうな桜のトンネルを紹介したのはつい半月ほど前の事。あの桜の木は今頃どうしているのかな?と寄ってみたらこんなに見事な新緑のトンネルになっていました❣
そして次の出番は藤とツツジです。ここの藤棚は長くて有名。藤の花の見頃には下を通ってみたくなりますね💛それももうすぐです!
藤と並んで見事に咲くのはツツジ、こちらももうすぐです!
平日、お昼過ぎの公園はこんなに静かでした。週末に始まる大型連休にはどんなに賑やかになることでしょうね。
花の見頃に迎える連休、楽しみですね~(^^)/

八幡様の桜🌸

鶴岡八幡宮の桜をまだ見ていませんでした!なんといっても気がかりなのは段葛。昨年の春に新しくなった参道の桜並木です。まだまだ若くて細長い桜は今年はちゃんと咲いたかな?
気になって見に行ったら細いながらもしっかり花を咲かせていました。ホッ・・・💛
この若い桜の木を見た後に見る源氏池の桜は圧巻、ベテランの迫力です✊
ハラハラと散った花びらは水面に浮かんで集まります。花筏(はないかだ)って言うんですね❕花びらが広がるだけでも素敵なのに午後の陽射しを受けて立ち姿が写っているのです。
桜は咲き始めてから落ちるまで、どの場面もドラマチックですね~🌟

桜と江ノ電🚃

開花の遅かった今年の桜。咲いたと思ったら冬のような寒さがやってきて長持ちした桜の見頃。まるで冷蔵庫で保存したみたいでしたね。それでもいよいよ葉っぱも出始めて終盤です・・ちょっと寂しいですね(+_+)
見逃したくない桜、ありますよね。片瀬の龍口寺もその一つ。境内にはソメイヨシノの他にもピンクや白の枝垂れ桜が素敵なんです💛
境内の桜を眺めていると、カンカンカンと警報機の音。お寺の前の電車道に江ノ電が通る合図です。するとやっぱり急いで見に行ってしまうんですね。
桜と江ノ電はよく似合います。それが木の床の300系だったらなおの事。桜の下からこの車両が見えてくると得した気分になるのです✌

満開直前の桜🌸

先週末は雨、そして明日も雨の予報。遅かった上に見逃してしまいそうな今年の桜です。
毎年見に来ている引地川親水公園の桜もそろそろ見頃と思い、今日しかないと行って来ました。この並木の下を通らないと桜の季節は終わりません🌸🌸🌸
ほぼ満開かな?と見上げながら歩いていたら「今日は98パーセントかな?」と散歩している人から聞こえてきました。ここが毎日の散歩コースだなんて良いですね✊
満開直前のワクワク感が素敵~!と思ったらユーミンの“14番目の月”が頭の中に流れ始めました♪
そして今夜は本当に14番目の月だそうで、聞いてビックリです( ゚Д゚)
うっすらと雲に隠れて満月直前の月が見えました🌑
明日の満月はピンクムーンというそうですよ!桜の季節の満月だそうです。これも素敵ですね💛

Older posts