4月の始めといえば、藤沢の南の方ではダイヤモンド富士が見られる季節です💎日が長くなってきて、今まで伊豆半島上空に沈んでいた太陽がちょうど富士山上空に差し掛かり、キラリとダイヤモンドのような光を放って沈みます✨
毎日少しづつ変わっていく日の入り位置。期待通りのダイヤモンド富士を見るのはなかなか難しいのです。
4月2日は片瀬山。同じ気持ちで富士見坂の上に集まってくる人々。
湿度の高いぼんやりした夕暮れとなり、富士山も見えません。桜の枝の間からパールのような太陽を見ていた時の事、夕陽の下の方がギザギザに~❣そう、そのギザギザこそ富士山頂でした🗻
これからピンポイントは江の島方向にずれていくのです☀