時宗総本山、清浄光寺。通称、遊行寺(ゆぎょうじ)と言われてお正月の箱根駅伝コースにも近いお寺です。
広い境内は映画やプロモーションビデオの撮影に使われることもあるのです。
シンボルでもある大きなイチョウの木が黄葉を見せています。
樹齢は推定700年とも言われ、過去には台風の被害ばかりか火災に遭った様子も見られるそう。
数々の困難を乗り越えて迫力ある姿を見せる大イチョウの黄葉は見ごたえがありますよ✊