毎年、夏になると滑川河口に現れる木の橋。
由比ヶ浜と材木座海岸をつなぐ架け橋です❢
夏が終わる前に見ておこうと海岸に降りてみたら、そこにあったのは、3体の砂像。
今年の春に、鎌倉の花火大会は中止の発表があったのですよね。
そこから無事に開催へと導いた有志から、支援してくれた方々への感謝を込めた「心ばかりの巨大なお返し」だそうですよ。
素敵なお話ですね💛