北鎌倉にある東慶寺では梅の花が見頃です。風情ある境内には白梅、紅梅はもちろん、どちらとも言えない淡い色の花や八重の梅、しだれ梅など何種類もの梅が咲いています。
マンサクの黄色い花も今が見頃。淡い黄色のミツマタの花も下を向いて開き始めていました。まだまだ寒い日もありますが、次の季節の準備が始まっています。
駆け込み寺(縁切り寺)とも言われ女人救済の尼寺としても歴史ある東慶寺ですが、四季折々の花が咲く境内は、今では季節ごとに花を見に駆け込んで行きたいお寺です♡