夕方、西の空が奇麗な色になってきてそわそわ~!でも海まで行かれず、ここで見ることにしました。江ノ電、鵠沼駅近くの橋です。夕焼けを背景に走る江ノ電はなかな良いのです!
「どの車両が来るのかな~?」そこへやってきたのは300系。今走っている中で一番古くて木の床の車両です。江ノ電大好きな人にはシルエットだけでわかるはず!
この車両に会えるとラッキーな気分になるから不思議ですね♡