北鎌倉の東慶寺です。紫陽花や花菖蒲など梅雨が大好きな花が見頃を迎えます。そしてこの時期には本堂裏の岩ガラミという珍しい花が公開されるのです。岩壁いっぱいに広がって咲くのですが一本の木だというので驚きです。境内奥の岩壁にも一面に咲くのは岩タバコ。タバコに似た大きな葉っぱからついた名前のようですが、星形で紫色の愛らしい花が印象的です♡